2015年10月07日

裏側に潜入!

美容師の友人のお手伝いに行って参りました。
店名は伏せますが、県内でそれなりに名の通ったお店です。

そのお店のグループで講習会があり、友人が講師を務めるため、お手伝いというか私はそのカットモデルとしての参加です。

友人のアシスタント時代からカットモデルをさせてもらっていたのですが、飛ぶ鳥を落とす勢いで昇進し今では立派なスタイリスト。
その努力に頭が下がります。

コンテストなんかがあるときはお店に泊まり込んで練習したり。
私も一緒に夜中の1時過ぎまで付き合ったことがありますが、厳しい世界を目の当たりにしました。


本日は友人の働くお店に加え系列店からも講習を受けるスタッフが来るということで私の方が緊張。

お店の閉店後に講習が始まると囲み取材よろしく至近距離に大勢の方が立ち、時々質問も飛びます。

ウイッグを使ったり実際にカットしたりしながら説明をこなす友人。
後輩はもちろん、上司も多数いる中でかなりのプレッシャーだと思います。
そんな中で堂々と講習を進める姿はとても格好良かったです。

カットモデルをする度に色々な話を聞けるので、自分も一緒に勉強させてもらっているような感覚です。
クセの対処の仕方、カットの形の種類、果てはハサミの持ち方やトークの内容まで…
素人には全てが新鮮な世界であります。

きっかけは友人が勤めていることでしたが、今ではそのお店自体が好きな私。
向上心の連携からきているのか、施術の丁寧さ、スタッフさん同士の仲の良さ、とても居心地の良い空間です。
自分も接客業の経験がありますが、お金では買えない何かを提供するというのは難しいことなんですよね。でもそれが出来たとき、その瞬間はお客さんの心に良い思い出として残ります。
って偉そうにすみません。

職場体験のようで緊張感もありながら楽しいひとときでした。

お店の名前を紹介したいところですが、内容が内容なので今回は泣く泣く伏せさせていただきます。
いつかまた改めて。

世の中の美容師さん、今日もお疲れさまでした!

_20151007_230717.JPG


人気ブログランキングへ

posted by Niigata at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記